虹ノ松原近くに有るヘンプとサーフィンのお店より


by nuinalukaratu

<   2012年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

九州アイランドライフ

南の島のイメージが着いている九州島にも冬は来ている、もう師走もすぐだもんね。
NUI NALUの在る唐津地方は日本海の玄界灘に面していているので、北の海がサーフポイントで、現在がホットシーズンなんです。
もう、寒いのでは?と想われる方も多いでしょうがウエットスーツの進化ですべたい水も入らないし、帽子まで被ると肌が直接出るのは顔の部分だけとなるので以外と寒くないのです。
a0154870_11194755.jpg
a0154870_11201492.jpg
a0154870_11202632.jpg
a0154870_11213790.jpg

御日様が出ているときはポカポカしてきて、気持ちが良いサーフィンライフをおくれます。
そんな訳で、NUI NALUは唐津に波が頻繁に有るシーズンはサーフィンを基本にライフスタイルを送っています。
サーフィンをこれから始めたい方や、再開するのに一度基本レッスンを思われる方はお店に遊びに来てね~。初心者レッスンはマンツーマンで行いますよ。
a0154870_11263117.jpg
a0154870_11264739.jpg

a0154870_11275881.jpg

大自然がフィールドのサーフィンは波が高ければ良い、と言うわけではなく。その人に合った波質や大きさで楽しむ事が基本です。
唐津地方には様々は波質とポイントが有るので、その日の状況に合わせてポイントをご案内します。
a0154870_1132461.jpg

a0154870_11333127.jpg
a0154870_1133454.jpg
a0154870_11335986.jpg
a0154870_11343134.jpg
a0154870_11345031.jpg
a0154870_1135590.jpg

サンタモニカの巨匠ブルースグラントがハンドシェイプした、乗りやすいボードも揃っています。
見に来てね~。

そんなサーフィンライフを一息つけて、秋の紅葉が最終局面に入りそうな別府へ出掛けて来ました。
”わくわく虹色音泉まつり”第3回目の九州の最ディープポイントでも在る、別府で温泉に音楽、アート、パフォーマンスで盛り上がろう。と、いうお祭り。
九州の祭りカルチャーを引っ張る、”虹の岬ファミリー”が開催している、秋のミーティング。
NUI NALUではDADA CHILDのロクちゃんが描いた漫画を基に、ボキがアレンジしてTシャツなどを製作して販売している。
今年はネパールで作ったヘンプ生地をパイピングした裏フリース生地のパーカーやヘンプコットン生地のTシャツやトレーナーなんかを製作しました。
a0154870_1221061.jpg
a0154870_1222073.jpg

表は柿渋で描いたDADA CHILDにバックが音泉まつり。
a0154870_1232019.jpg

こちらはジップアップタイプ。表は英語で音泉まつり。
a0154870_1242353.jpg
a0154870_1243314.jpg

表スモークムーン&バックは週末行なわれるナミさん祭り8のデザイン。
a0154870_1252640.jpg
a0154870_1253676.jpg

ブラックカラーは音泉まつりとナミさん祭り8のコラボ。
a0154870_1263544.jpg

ヘンプスウェットの裏地にプリントした、表はRAINBOW 2012のデザイン。
こんな感じでお店でも販売してます。サイズや数の限りが有るので、お早めに~。
a0154870_129251.jpg

ヘンプコットンのTシャツを着て盛り上がるイリャースダカールサンバチームのイーちゃん達。
京都からたくさんで来てくれた。
毎年華やかになる”わくわく虹色音泉まつり”。
今年は場所が少し変わって、初日は旅館の宴会場での宴。
a0154870_12134255.jpg

ボキはこの日の朝方に唐津を出発して明け方には別府に着いていた。
a0154870_12155394.jpg

朝食をと狙っていたサービスエリアは開店前だし、朝見神社へ到着のお参りに行きお水を頂く。
a0154870_12174918.jpg
a0154870_12183081.jpg

そしたら電話が鳴り、大分の友人が遊んでくれる、と久々のセッションを楽しみ音泉へと出掛けた。
そこは、20年くらい前に好く行っていた秘湯の近くでまだ見ぬ秘湯。でも、ここ数年は有名になっていて観光客も多いと聞く。
a0154870_1222119.jpg
a0154870_12223238.jpg
a0154870_12225266.jpg
a0154870_12231541.jpg

大分の山々は国有林が多いと聞く。だから植林も少なく広葉樹林が広がる山並みは美しい。
太古から続く景観の中で、せせらぎに耳を澄ませ、身体が解けてゆく。
ありがとうございました、この音泉を守っている方がいらっしゃるからボキ達も堪能できる。
大自然の大きさと、秘湯も守る個人の心の大きさに感謝しながら別府でのお風呂は、2日続けてここだけ。
音泉での疲れを癒す為に、春日荘にチェックインする。
なじみのお母さんから案内された部屋は去年と同じ302号室。
a0154870_123182.jpg

ドアノブの生地は各部屋違う、お母さんの手作り。お昼に用事を持っている友達が帰りのんびり。
毎日遊びに来る、新しい同じ島民とも親交を深める。しかし彼たちは一度も名乗らなかった。
ま、両親ともに友達だから知っているけど何時もいきなり入って来て携帯をいじくりゲームをしようとするものの、ボキのスマホにはゲームが無い。諦めてテレビの前で正座している。
どこの子ども達も一緒だにゃ~。何時もの光景に心も癒される。
a0154870_12362236.jpg

お腹が減ったので聞いていた天丼でも、と想い駅前へ行くとまた携帯が鳴る。
別府在住の仲間がランチに誘ってくれる。天丼はやめて、天蕎麦となった。美味しかったにゃ~、さすがに別府は美味しいお店がたくさん有る。ローカルに連れてこられるに限るね。
a0154870_12405834.jpg
a0154870_12411538.jpg
a0154870_12413110.jpg
a0154870_1243714.jpg
a0154870_12432441.jpg

別府は九州最古の観光地なんではないだろうか?と、思わせる事がたくさん有る。そんな訳で観光客を楽しませて”なんぼ”の精神が息続いているような感じがしてならない。
交通量が少なくなった店舗を解放して行なわれていた、別府アートマンスの展示場やイベント会場などなどをデコレーションして、毎日パフォーマンスを繰り広げている。
夏の終わりに行った山人水のデコレーションチームの面々が大分へ来ていて、素晴らしい空間に仕上げていた。
a0154870_12542276.jpg

a0154870_12554454.jpg

さて、2日目の会場はライブハウスカッパーレイブンス。
路地裏に在る、元キャバレーだけに吹き抜け天井のカッコイイ箱。
もちろんBONGERSも演奏させてもらいました。
a0154870_1257555.jpg

そして、最終日は音泉劇場での公演。
a0154870_1302546.jpg
a0154870_1304280.jpg
a0154870_131171.jpg
a0154870_1313080.jpg
a0154870_1314697.jpg
a0154870_1315964.jpg
a0154870_1322257.jpg

日本文化の象徴的な畳の劇場でのお祭りは、老若男女が入り乱れ、国籍を問わずに楽しめるピースフルな空間だった。
最高なお祭りをありがとう、ROCK'N ROLL STAR。
a0154870_13105537.jpg

楽屋裏には記念写真を求めるファンが並んでいたとか?
a0154870_136916.jpg

そんな九州アイランド秋のライフスタイルも良いもんでしょう。今はHAWAIIアイランドスタイルnのレコードを聴きながら書いてます。
ちなみに、逃した天丼は2日目のお昼にいただきまちた。
a0154870_1374572.jpg

最後まで読んでくれてありがとう。
唐津に遊びに来てね~。
[PR]
by nuinalukaratu | 2012-11-27 13:16 | NUI NALU

秋の日々

もう山には紅葉の季節が到来して、日本海の低気圧は大きくなっている唐津地方です。
昨日から波は大きくなって来てますよ、潮目が良い時間帯が狙い目ですね。
夏からの、寅さん稼業も先日の RAINBOW ASO 2012 でひと段落。
a0154870_1517054.jpg
a0154870_15194090.jpg
a0154870_15201689.jpg
a0154870_15205357.jpg
a0154870_15211533.jpg
a0154870_1522132.jpg
a0154870_15224797.jpg

久々に行った秋の南阿蘇。お天気に恵まれて、10月2日からTIPIを3つ張って始まるまでTIPI屋さんみたいだった。現地で竹の手配をしてくれたのりみちゃんありがとう。そして、竹を合計500本切り出して”遊びの国お祭り広場”をプロデュースした熊本のソン君ありがとう。お疲れ様でした。おかげで良いTIPIが建てれました。
7年ぶりのRAINBOW ASO は、参加したみんなの記憶に何を残しましたか?
目覚めやひらめきは逢ったでしょうか?
ボキは手伝ってくれた人たちとNUI NALU RAINBOW ASO 店をやりながら、久々に逢う友人達に囲まれて忙しい日々を送ってました。
メインステージの東側に良い感じの木々が生えている場所には、椎の実をたくさん着けた巨木が有り生のままで食べれるネチョラルローフードを楽しめた。
居場所がお祭り広場から離れているせいか、ライブはほとんど見に行かなかった。MJ,sとDADA CHILDにRAINBOW BIRDSとナミさんだけかな、今回見たの。龍太郎さんやシスさんと一緒にいたので、アコスティックセットでのライブは堪能させてもらった。
火に暖かまりながら聴く生音は最高で、でかいスピーカーから出てくるビートも良いけど時と場合によるね。音楽はまさに嗜好品だ。、一人一人の求めるのが違うから、何処かで一体感を共有出来るのが祭りの醍醐味だったりするね。
そんな好みがはっきりしたRAINBOW ASO 2012 。主催者の方々お疲れ様でした。
a0154870_16154460.jpg

最近は唐津のお店で店番に製作の日々をおくりながら、波が良い日は海に居ます。
最近は朝晩冷えてきて、朝からの入水前ミーティングには火鉢が良い感じですね。(友人宅)
a0154870_15155176.jpg

でも、まだ水温はぬるいので入水しやすいですよ。
サーフィンしたい方は、スクールをやってますからご連絡下さい。
a0154870_16201853.jpg

[PR]
by nuinalukaratu | 2012-11-01 16:21 | NUI NALU