「ほっ」と。キャンペーン

虹ノ松原近くに有るヘンプとサーフィンのお店より


by nuinalukaratu

<   2011年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

鷹島ありがとう

毎年8月の満月時に開催するフルム~ンギャザリングが21日で終わり、跡かたずけを済ませて帰ってからず~と寝てた。

起きて食って寝る。 三拍子揃ってまちた。


a0154870_20262845.jpg
a0154870_20263920.jpg

昼寝が最高な森の中にTIPIを張った。
西向きの眺めが良い様にと雑木を切ってくれたのりみちゃんやインチェが開いた森のテントサイト。その御蔭で海岸のメインサイトが広くなりギャザリングに一体感が生まれた。
a0154870_2027491.jpg
a0154870_20271764.jpg

TIPIでの朝、起きて海を眺めた。
西に広がる彼方には大陸が広がる。
ボキの魂は大陸に居たことが在る。
a0154870_20282097.jpg

a0154870_20285748.jpg

そんな事を思っていると、ろくちゃんがTIPIの中で「おれ達はここから九州島に上陸したんだ。」と言った。
a0154870_20303620.jpg

火曜日から始まったライブにはマロンちゃんの最後に一曲セッション出来た。長崎では始めてやったけどサイケデリックな感じが最高で、色々なギタリストとやれる幸せが降りてきた。
a0154870_20314940.jpg
a0154870_20321096.jpg

a0154870_20324155.jpg

たっちゃん、シュウセンの法要から始めて、マコチャンのディジュ、リキにマロンちゃんと、この夜はボキの中ではイケ面ナイト。
a0154870_2033716.jpg
a0154870_20334592.jpg
a0154870_2034993.jpg
a0154870_20342235.jpg

二日目にはつちのこかぞくが劇団魔法使いを伴い登場。
その頃に大場チン太さんも登場?たまたま唐津に来ていたので遊びに来た。と、その後のマユ~とヘッドパッドのライブで歌っていた。
a0154870_2119159.jpg

ボキはステージ上のTIPIで、その後のBONGERSでの出番に向けてセッション。
ヘンタイナイトを狙ったD,J RANDAMが「森田さん僕ボンガーズの後にD,Jさせて下さい。」と、言っていたので如何するのか?と、思っていたら四ツウチで上げて来た。
その夜、彷徨ったボキは辻ちゃんの元気な姿が嬉しかった。
a0154870_20452211.jpg

強かった風もだんだん収まってきた三日目には劇団まほうつかいからのライブスタート。
受付に居たボキは、首輪とピンクの手袋を渡され「呼んだら来てね」と、バンジーから言われ、何が始まるのか????

”ステージ前に呼ばれたお花さんの蜜を吸いに蝶が現れた~!!”
a0154870_20471727.jpg
a0154870_20473185.jpg
a0154870_20474443.jpg


お花さんになっていまちた。

劇団員をしているうちに、「あ、次はボキだ。」と思い出し、近くに居た真竹童子にお花さん役を渡してTIPIへ宙~忍虞に行くと風さんも来た。
風さんこと風太郎さんには何時もお世話になりっぱなで、ギャザリング世界でも兄貴的存在の一人にゃ~のです。
今回は、「鷹島にはBONGERSの演奏へ行くよ。ソロも出来れば同じ日に。」と、言われたけど、もったいないのでソロは翌日のスケジュールにしていた。
そして、ソロの翌日はDADA CHILD。
「ソロ演奏後に帰るからジローちゃんに前振りで聞きたかったレコードを掛けてもらう。」と、ソロ前に話していたけど、寝ない風ちゃんには夜が来なかったみたいでDADA CHILDのステージでギターをかき鳴らしていた。
そして、土曜日の午後から鷹島への奉納演奏をやりに道の駅「鷹ら島」へも動向してくれた。
さすが風太郎兄貴である。
a0154870_2114224.jpg

ソロシンガーが多かった三日目は中日的だったけど、盛り上がるお祭り広場では寝れない夜をおくる面々の顔は輝いていたにゃ~。
a0154870_21145464.jpg
a0154870_2115793.jpg
a0154870_21152224.jpg
a0154870_21153827.jpg

HALちゃんD,Jで眠りに着き、すがすがしい朝の光が差し込む森で眼をさましたら音が止まっている。
広場にはコーフィーの香りが漂う。
JHA村がアンビエントを流し、朝ヨガタイム。
a0154870_2116643.jpg

D,J C&Cの用意をしてブースへ。
朝ヨガの時間から朝瞑想へ。
今回のテーマはメッセージソング。リスナーにどれだけの想いを伝えれるか?
秋波が届いていた海に広がるブースでち~こさんに波を歌ってもらい、ハルコさんから勇気を届けてもらう。数々のミュ~ジシャンの想いを歌ってもらい、サトロのラッキードラゴンでピークを迎えたボキに見えた光景は拳を振り上げ盛り上がる吉福くん。
「森田さんレコード200枚持って来ました。」
ギャザリングのメインD,Jらしく、初日に意気込みを語ってくれた。
a0154870_21164670.jpg
a0154870_2117342.jpg

a0154870_21174614.jpg

D,Jの残り時間を見てみるとまだ1時間以上有る。それでは次のメッセージソングとばかりにドントの”荒くれ男の独り言”からC&Cの"UO IN SMOKE"ナミさんの”チャラすのシェリフ”~、と流して行くと次のD,Jジローが差し入れ持って現れた。そこでエンディングへ向ってゆき最後の曲を掛けた瞬間風さんが現れた。何というシンクロ、ボキのメッセージソングD,Jラストソングは風太郎の名カバー曲”いくつもの河を~”。人生を語ってもらいまちた。
a0154870_21195419.jpg
a0154870_2120825.jpg
a0154870_21202750.jpg
a0154870_21203874.jpg

四日目は穏やかな一日で、最高な日だった。
ステージ前にはたくさんのリスナーで盛り上がり、DADA CHILDのステージでギャザリングのピークを迎えた感じがした。もちろん、お祭り広場には寝れない人々の輪があちこちに出来て、波間に映る月が光ってた。
a0154870_2121918.jpg

a0154870_21214485.jpg

RIKI曰く「自分でギャザリングやって眼一杯楽しんじゃうのが良いですね~。」 そんなRIKIの言葉とおりに初日から毎日ステージに出たり、D,Jをやったりとしていたボキの最後の出番がとうとうやって来た。
土曜日の夕方から道の駅”鷹ら島”で行われる鷹島カラオケ大会の前座を務めるべく、BONE TATUYA・COCO H・風太郎・そしてボキとで行って来た。
a0154870_21223687.jpg

この企画は夕映えキャンプ場のオーナー森さんの計らいで、松浦市の市会議員を勤める社長さんへも挨拶させてもらい、反原発の話で盛り上がった後に演奏をさせてもらった。
松浦市議会でも九電への放射能漏れを追及している板谷社長の話では、玄海原発は今までに9回放射能漏れを起こしていて議会でも8回までは九電も認めたそうだ。そんな大事なことを隠蔽する九電には原発なんて危険極まりない発電所をまかせられない。
そして、原発推進の嘘つき古川佐賀県知事にも県政をまかせられない。
そんな想いを鷹島の人々を共有出来た事が最高の喜びだった。
a0154870_2126272.jpg

演奏後にギャラとして、鷹島名物本マグロの刺身や荒などをタル箱一杯頂いた。名物だけどまだ口にしていなかった最高のギャラは、板前ム~チンがきっちりサバイテその日の夕食のマカナイと翌日にも煮込みで。
最高!!養殖マグロは身のほとんどが中トロで、口の中で溶ける。
荒は森さんが作っている塩を掛けて炭火で塩焼き。こちらも最高だった。
a0154870_21265987.jpg

今回のマカナイには鳥取から工房グルグルのイサコさん一家が来てくれて、マオちゃん、ム~チンと三人でやりくりしてくれありがたかった。
唐津のマドカちゃんやコズエちゃんとお手伝いしてくれて、日曜日の夕食は幻となったテンピヤのタイカレーが差し入れで届き、食いしん坊達は大喜び。
つちのこかぞく”のけたちゅんも「今までで最高のまかないだった。」と、話していて、マカナイを手伝ってくれた皆様には感謝感激です。ありがとう。
a0154870_21272932.jpg
a0154870_2127436.jpg
a0154870_21275997.jpg

a0154870_2128365.jpg
a0154870_21285610.jpg
a0154870_2129174.jpg
a0154870_21293275.jpg
a0154870_21295152.jpg
a0154870_21301217.jpg
a0154870_21303276.jpg

龍さんの「放射能光還元ワーク」で浄化された会場は光の柱が立っているシャンティーな空間。
ライブはシスさん、龍太郎さんにキジハと続きCOCO Hの女性ボーカルが鷹島に木霊する。
ラストはBone Tatuya&M,Js。
ファンキーなサウンドは、リスナーを熱くしてどんどん盛り上がる。
受け付けで聴いていたボキの身体は疲れで重たくなり、のりみちゃんと交代してTIPIへ戻りそのまま寝てしまった。
そして、暗い闇夜に光る落雷の音で眼が覚めた。
トイレに行きたくなってTIPIの外に出ると、ステージ方向では四ッ打ちの音に落雷の音がシンクロして凄まじい音量になっている。しかも雷神様のV.Jは島ごと光らせて、海へ落ちる稲光の美しさ。
テントが波のごとく風でうねり、タープが吹き飛び中央に建っている浦君のTIPIに突き刺さった。しかも2張り。
さすが満腹レストラン!!竜巻まで呼んでたのか。(翌日この早朝の嵐は福岡方面で起きた竜巻と同じ時間帯だった事が判明。)
色々な祭りやギャザリングを体感しているボキにとって、大自然の営みこそ最高のパフォーマンスで、稲光を眼にすると気分が上がる。
でも、雷神様がいらして去って行くまでは会場に居た人たちはハラハラドキドキだったでしょう。テントから出て歩くのにも勇気がいるほど荒れていたらしい。(ボキは落雷を子守唄にまた寝た。)
a0154870_2131199.jpg

朝方起きて会場に行くと四ッ打ちが鳴り響く中、ステージでは海の方を向いて踊っている参加者の人たち。雷神様からも開放され気持ちよく踊っている。良かった皆無事で、、、、。
ゆみちゃんのりみちゃん良かったね。

そんなギャザリングも終盤に差し掛かった日曜日、早めに帰る人も居れば最後まで楽しむ人も。
それぞれの旅へ戻って行く参加者の皆さん。
a0154870_2133712.jpg
a0154870_21331925.jpg
a0154870_21334398.jpg
a0154870_2133542.jpg
a0154870_21341284.jpg
a0154870_21343249.jpg
a0154870_21345119.jpg
a0154870_21351634.jpg
a0154870_21354865.jpg
a0154870_21362795.jpg

ありがとうございました。
鷹島の人々は親切で、遊びに来ているボキ達にもやさしかった。
モンゴル村の温泉は見晴らしが良く、出てから休憩所で仮眠するのがギャザリング参加者の日課となり、会場から歩いて向かう人が日に日に増えて、ほとんどが貸しきり状態のお風呂だった。

翌朝早く眼が覚め、一旦積めるだけ車に荷物を積んで家に帰り再度鷹島に戻ったのは朝9時頃。再度鷹島に渡る前に、肥前町の道の駅で念願だった”美咲だんご”を購入してキャンプ場に戻った。

毎年8月の満月時期は天気が安定しているんだけど、今年は四季の移り変わりが速く九州はもう秋の気配だ。
さて、来年はどうなることか?
ボキは来年も鷹島へ帰って来たい。
a0154870_21383031.jpg

[PR]
by nuinalukaratu | 2011-08-25 21:38 | フルムーンギャリング

鷹島より

とうとう明日開催になりました、フルム~ンギャザリング鷹島。

昨日TIPIのポールを運び込んでいたら看板が新しくなっていたのでご紹介。
a0154870_838520.jpg

会場は海岸サイトの開拓も進んでかなり広くなって来ています、森のオートキャンプサイトも整地が済みました。
今日は仮設トイレTIPIを建てる予定。

ちゃくちゃく ちゃくちゃく ちゃくちゃく と、順調に進んでいるので万全で遊びに来てね~。

NEWS
鷹島の郵便局(島内でモンゴル村へ右折する処を左折すると島の中心部に在る)内ATMは、土日開いてます。

中心部に在るAコープには地焼酎”鷹島”やお酒の品揃えが豊富。

島に至る前に通る肥前町支所前交差点に在る「おかしの店」にはボリュームたっぷりの生チョコエクレールなどの洋菓子が美味しい。

鷹島の前に在る肥前町の道の駅でも地元産が豊富に揃っている。甘党のボキはここの「いきなり饅頭」にやられた経験有り、おいちい。

道の駅”鷹ら島”には生マグロの切り落としが販売されている、ハワイみたいにポキ(名前があっているか心配だけど、マグロなどを醤油漬けにしている料理。)にでもどうでしょうか?
[PR]
by nuinalukaratu | 2011-08-15 08:38 | フルムーンギャリング

もうすぐ

鷹島へのフルム~ンギャザリングまで1週間を切りました。
楽しみにしてくれている方々、指折り数えてください。

さて、このトピックスではギャザリングに向けての持参品の事や会場についてを書きますのでご参考にしてください。

1・会場の夕映えオートキャンプ場は海岸の目の前なので、暑い日中は海水浴が楽しめます。でも、満潮時がベスト。浮き輪に浮きながら音楽が楽しめるよ~ん。 16日は午前8時頃~から正午頃、そして21日は午前10時~午後2時頃が潮が多い時間帯。
もちろん干潮時でも泳げるので、磯あそび(サザエさん多し)や潜りが好きな方は、日の出の頃や夕方がベストです。
海あそびを好まれる方はゴーグル、浮き輪、カヌーなど等をお忘れなく。
会場近くの白浜海水浴場は浅瀬で白浜が綺麗な場所です。小さなお子様をお連れの方々でも一緒に海水浴を楽しめます。

外海に面した鷹島は、お盆後に多くなるクラゲはあんまり居ません。
a0154870_18104016.jpg
a0154870_18111956.jpg
a0154870_18113378.jpg
a0154870_18115030.jpg

2・会場は海岸と森の中との2箇所有ります。お店をやられる方々の申し込みも多く頂いてますから、ギャザリング後半の週末は海岸サイトはステージ前のお祭り広場的になりそうです。
静かな環境をお好みの方々は森のサイトをお勧めします。
a0154870_18134771.jpg

a0154870_18163390.jpg

3・トイレや水場は海岸のサイトに有ります。森のサイトにも仮設トイレを作る予定です。清潔なトイレは会場近くの「モンゴル村」や白浜海水浴場にも有ります。車で1、2分です。
a0154870_1817214.jpg

4・お風呂は無いので「モンゴル村」の温泉をご利用ください。ギャザリング参加者を言ってもらえれば入村料金はかかりません。 なお、駐車場が不足する時はモンゴル村へも駐車出来ます。
そして、島の近くに肥前町高串温泉が有ります。
a0154870_18173938.jpg
a0154870_1818475.jpg

a0154870_18202319.jpg

5・食料品のお買い物は、鷹島に渡ってたら出てくる道の駅「鷹ら島」に立ち寄りください。魚介類からライオンコーヒーまで島の名物が揃ってますよ。
大きめのスーパーは肥前町の「まいずる9」が近いです。
a0154870_18205363.jpg
a0154870_18212069.jpg

a0154870_18221483.jpg

6・蚊が多い季節です。防虫スプレーや蚊取り線香をお忘れなく。
a0154870_1823389.jpg

a0154870_1825828.jpg

a0154870_1826343.jpg

[PR]
by nuinalukaratu | 2011-08-11 18:27 | フルムーンギャリング

タイムスケジュール

劇団まほうつかいさんの演劇が入りました。
タイムスケジュールはオオマカです、お目当てのライブには余裕を持って遊びに来てね~。

そして、会場はオーシャンビュ~なので海水浴できます。
昼間の満潮時には浮き輪に浮いて音楽を楽しめます。

鷹島でのお買い物は島の入り口に在る道の駅「鷹ら島」が最高です。

温泉も島内の「モンゴル村」に有ります。ギャザリング参加者と言ってもらえると、モンゴル村の入園料無しでご利用出来ます。その他は島外に高串温泉が有ります。

16日(火)
日暮れ時に法要。
pm20:30 DIDJEMAKA
22:00 RIKI
23:30 米八
24:00 MARRON
17日(水)
02:00 TATUISHI
YOSHIFUKU
NAOTUGU
WEST
18:00 つちのこ家族
20:30 Hummin'Birds + headxbad
22:00 BONGERS
18日(木)
00:00 RANDAM
18:00 劇団まほうつかい
19:00 Molly Young
20:00 乗珠
21:00 風太郎
22:30 ライオンサーカス団
19日(金)
00:00 HAL
09:00 Cheech&Chong
12:00 G-LOW
15:00 JHA村
17:40 なっちょ
18:40 GURI GURI
19:50 玄武
21:00 DADA CHILD
22:50 ローションズ
20日(土)
00:00 Kiyoshixx
02:00 TAKEYA
04:00 YASU
06:00 YOSHIFUKU
13:00 2436
17:00 しす
18:00 龍太郎
19:00 キジハ
20:00 Coco H
21:00 つちのこ家族
22:30 Bone Tatuya&MJ'S
21日(日)
00:00 KROK
02:00MANPUKU NIGHT
    soundterrorist JUN
    SPEED DEMON
    meteorite
    JUNICHIRO
    YAO
    maNato
09:00 HAL
2436
JHA村
pm4:20 クローズ
a0154870_1164189.jpg

今回のフルム~ンギャザリングの会場はマーブル調な地層が絵画的に広がる。地層の盛り上がり、波で洗われて龍穴になっている場所で龍さんの「放射能物質の光還元ワーク」を20日の土曜日午前中に行う予定。放射能が気になる貴方、参加ください。

そして、美和子ヨガは美和子さんの都合が良い日の午前中に行います。

潮が引いた海岸で朝からのワークは心身ともに開放して有意義な一日になることでしょう。
a0154870_117781.jpg

[PR]
by nuinalukaratu | 2011-08-10 22:36 | フルムーンギャリング

鷹島へのアクセス

車でお越しの方は佐賀県伊万里市や唐津市を目指してください。
鷹島は長崎県だけど、長崎より唐津市や伊万里市に近いのです。
a0154870_213368.jpg

a0154870_21321598.jpg

国道202号線バイパスを呼子方面へ向かうと「長松大橋」という歩道橋が掛かった交差点が有ります。
その道は県道33号線と交差してます。その33号線を肥前、竹木場方面山の手へ上ります。
a0154870_21373962.jpg

佐賀方面から来られる時は北波多から県道50号線を竹木場方面に向かうと、この信号に出ます。
それを肥前方面へ向かいます。
a0154870_21413180.jpg

そうすると、道がそのまま国道204号線になり、伊万里方向と肥前方向に分かれます。
ここが、ポイントです。ここを間違うと回り道になるのでご注意。
a0154870_21444249.jpg
a0154870_2145531.jpg

ここを右折ですよ。イロハ島の方向だし、鷹島大橋の看板もあります。
a0154870_21464746.jpg
a0154870_21473828.jpg

伊万里から来ると波多津を抜けてここに出ます。204号線をまっすぐ直進です。
a0154870_21571658.jpg
a0154870_21573626.jpg

交差点から高串温泉方面へ行くと、高串温泉が在ります。ここの湯はぬるぬるで気持ちが良い温泉ということで人気が有ります。鷹島からも車で20分くらい。
道はそのまままっすぐ直進します。
a0154870_21595218.jpg

肥前町の繁華街なのでスーパーも有ります。
a0154870_2214589.jpg

ここまで来るともうすぐです鷹島。
国道204号線から肥前町へ向かうと、そこを抜けてまっすぐ来ると鷹島大橋です。
そして、橋の横には道の駅”鷹ら島”。
a0154870_2252959.jpg

そのまままっすぐ進むと、Tの字に二手に分かれます。
a0154870_2263192.jpg

モンゴル村方面へ右折します。
白浜海水浴場を抜けてもうすぐです。(トイレ、シャワー、休憩所有り)
a0154870_2274319.jpg

a0154870_229564.jpg

モンゴル村の看板の下に「夕映オートキャンプ場の小さな看板があります。ここから左折して下ります。
a0154870_22102787.jpg

するとすぐに二手に分かれます。右折は駐車場になり左折は海岸の会場まで車ですぐ、徒歩2,3分。
a0154870_22104258.jpg

a0154870_22131650.jpg

会場へは車で乗りつけれますが、荷物を降ろしたら駐車場へ移動して頂きます。
a0154870_22175028.jpg

a0154870_22201214.jpg

こちらの森のテントサイトではオートキャンプも出来ます。道の両脇に有りますので、海岸のサイトが一杯になるとこちらのサイトにテントを張ってください。
a0154870_2226502.jpg

森のテントサイトと海岸のお祭り広場との間に牛子屋跡が有ります。こちらも開拓してテントサイトを広げています。
a0154870_2231850.jpg

16日からのキャンプイン楽しみにしていてね~。
a0154870_22331538.jpg

それから鷹島までの車以外の交通アクセスを参考までにご紹介しま~す。

長崎からと唐津からのアクセスがあります。モンゴル村を目指してください。
松浦市HP
http://www.city-matsuura.jp/www/contents/1204961280554/index.html
長崎県HP
http://www.pref.nagasaki.jp/sizen/1guidebook/kenhokuguide/kenh1/kenh1idx.html
モンゴル村HP
http://www.mongol-mura.com/access.html

長崎からはバスとフェリーを使います。西肥バスと鷹島汽船フェリー

鷹島汽船フェリー
http://www.geocities.jp/mountainboys777/sightseeing/fune/takasimakisen2.html
船に関しては他にもありそうです。

西肥バスHP
http://www.bus.saihigroup.co.jp/
0956-23-2121

唐津からは昭和バスで(一日5本)

昭和バスHP
http://www.showa-bus.jp/index.html
0955-74-1121

福岡からは両方のアクセスが可能です。
[PR]
by nuinalukaratu | 2011-08-03 22:35 | フルムーンギャリング