虹ノ松原近くに有るヘンプとサーフィンのお店より


by nuinalukaratu

2011は鷹島へ

a0154870_11475710.jpg

鷹島はボキの住む虹ノ松原から車で西へ約40~50分位走ると在る島。アクセスはこちら
去年橋が架かって行き来が楽になったけど、それまでの永い歴史は船が無いと渡れなかった。
a0154870_1211548.jpg
a0154870_1212112.jpg
a0154870_12122561.jpg
a0154870_1213540.jpg

鷹はボキの憧れ。
猛禽類はカッコいいよね。飛ぶ姿や木や電柱に停まっている姿をここいらに住んでいると良く見るけど、鳴き声も良く通る。
そんな島の入り口には道の駅
鷹ら島が在り早速の情報集め。
観光マップを見てみると色々載っている中で、白浜海水浴場と夕映オートキャンプ場という文字が眼に留まる。
鷹ら島からは車で5分位ね、綺麗な海水浴場が在った。
a0154870_12242025.jpg

途中に「漁師飯」と、書いてあったお店。どんなご馳走かな?
a0154870_1224377.jpg

養殖漁業が盛んな鷹島にはトラフグや本マグロまでも、、、。から揚げにそそられます。
a0154870_12262583.jpg

玄海原発のプルサーマル発電にも反対決議をした鷹島は、自然エネルギーを推進している。
現在はまだ一基しか無い風力発電だけど、将来的には4基据えて島の電気は自給する方向で進んでいるらしい。
未来への展望を示しながら自然エネルギーへの転換を目指す鷹島を、ボキは応援したい。
a0154870_12264656.jpg
a0154870_1227294.jpg
a0154870_12271597.jpg
a0154870_12273482.jpg
a0154870_12282092.jpg

トイレ、シャワー施設も綺麗で休憩所まで整備されている。
またまた今年も夏休みが来ます。まったりと海水浴するには最高のビーチだね。
そして、海水浴場からモンゴル村方面へ行くとこんな看板が在り、道が下へ伸びる。
a0154870_1232309.jpg
a0154870_12341635.jpg

行き止りに車を止めると、「夕映オートキャンプ場」の看板が在る。ここか~。
a0154870_12373254.jpg
a0154870_12392491.jpg

a0154870_12424391.jpg

a0154870_12444032.jpg

周りは山と海、そして遠くにモンゴル村の建物が見える。
建物や水場が見えるので、探索させてもらう。
a0154870_12451865.jpg

a0154870_1257938.jpg

a0154870_1247955.jpg

a0154870_1374662.jpg

綺麗なトイレが出迎えとは嬉しいね。
ここのオーナーの心を感じたのは、このトイレと水場。一角に井戸を掘ってあり、竜神様を祀ってあったんだ。
飲んでみると美味しい軟水。手押しポンプから勢い良く真水が湧き出す。
美味しい水が在れば生きて行けることは去年の神集島で感じたし、ここには電気も来ている。
ちょっと狭いけど、トイレの上にも平地が在るので山の手まで刈り込めば広く使えそう。
a0154870_1392154.jpg

a0154870_1311777.jpg

a0154870_13133550.jpg

そして、海岸へ降りてみたら穴がほげた石がごろごろしている。
石笛になるの無いかな?と、探すとすぐに見つかる。3ツ頂いて来た。
a0154870_1317332.jpg

そんな石がゴロゴロしている浜の山肌はマーブルの地層がサイケデリックな模様を醸しだしている。
波が作った芸術。
a0154870_1324529.jpg
a0154870_13252143.jpg
a0154870_13253793.jpg
a0154870_13263610.jpg

a0154870_13234498.jpg
a0154870_13205529.jpg
a0154870_13211843.jpg
a0154870_1321434.jpg

a0154870_12473584.jpg
a0154870_1248179.jpg
a0154870_12484519.jpg
a0154870_1250577.jpg
a0154870_1251225.jpg

こんなお茶目な石は何?
恐竜の卵が化石になって、古い地層に閉じ込められ、波に洗われて中身がなくなって空洞化したのか?
こんな古い地層には化石も多く、化石探しも楽しめそうな海岸。
もちろん投げ釣りのメッカだろうし、潜れば貝類も採れるだろうね。
a0154870_13332225.jpg

得にエネルギーが強いと感じた場所。縦に地層の割れ目が裂けて洞窟になっている。
そんなに広くないけど、竜窟の中でキャンピングはどうかな?
a0154870_13361896.jpg

そんな妄想を繰り広げながら海岸を見てみると、潮が引いているときは広場が在るし木々は日陰を作っているので、この海岸も使える。しかも、デコレーションは素晴らしい自然の芸術だ。
岩の隙間にD,Jブースを作って、浜にTIPIを張って、木陰にカフェが出来るイメージが見える。
夏の一番暑い時期のギャザリングには、透き通った海が必要でしょう。
日差しが強くったって、海水に漬かっていれば気持ち良いし、外海に面したここにはクラゲが溜まりそうな感じもしない。玄海灘は冬荒れるけど、夏は穏やかな海なのです。
この海岸を回りこんだ処にも無人の海岸が在り、こちらでもキャンピングできそうだし、駐車場も離れているけど森の中に広い土地が2箇所在った。夜間音に敏感な子供連れでキャンプする人たちはこの森のテントサイトがよさげです。昼間でも日陰が在るし、オートキャンプ出来そう。
砂浜は無いけど白浜海水浴場も近いのでワイルドキャンプには最高だ!!
そんなヘッドトリップしてキャンプ場に戻る。
a0154870_12534021.jpg

a0154870_1356267.jpg

今年の8月のフルム~ンは14日から。
だけど、仏教徒のボキにとってはご先祖様と向き合う時期。
そこで8月16日から開催しようと思います。21日までで、22日に撤収。
去年と同じ6日間の開催です。
夕日が綺麗なこの場所でお祈りを捧げましょう。
a0154870_2131179.jpg


九州から光を!!
Have a hippy time!!

”フルム~ンギャザリング鷹島”

開催日:2011年8月16日(火)pm4:20 OPEN ~21日(日) pm4:20 CLOSE

@長崎県松浦市鷹島夕映オートキャンプ場 とその周辺

風力発電所が鷹島には現在1基しか無いけど、将来的には4基据えて電気を自給自足しようとしている。未来を考えた行動にエールを贈りたい。
持続可能な社会実現に向けて、”祈り、リサイクル、遊音楽”のテーマの基に鷹島の夕映オートキャンプ場周辺の海岸に6日間だけの村を作ります。

月見も花見も人工物が無いところが一番素晴らしい。

”参加予定”
(7月20日時点)
DADA CHILD
風太郎
RIKI
BONGERS
DIDJEMAKA
玄武
Bone Tatuya&MJ'S
ライオンサーカス団
つちのこ家族
MARRON
しす
龍太郎
GURI GURI
Coco H
Hummin'Birds + headxbad
ローションズ
乗珠
なっちょ
キジハ

2436
Kenico
Yoshifuku
RANDAM
KROK
TAKEYA
Cheech&Chong
GILOW
HAL
TATUISHI
米八
soundterrorist JUN
SPEED DEMON
meteorite
JUNICHIRO
YAO
maNato
NAOTUGU
JHA村
WEST
YASU

DECO, M&M dye Warks

ライブペイント”インチェ ”

ワークショップ
木盛 龍彦 (放射性物質の光還元ワーク)
美和子ヨガ

出店
TIMBERS(燻製&BEER)
HAL'S SHOP(雑貨)
てんぴや(酵母パン)
NUI NALU(お祭り服)
工房GURUGURU(藍染め絞り)
流木民@ジョイン党
COCO SHANTI(カレー屋)
夢家(蕎麦や素麺)
HARVEST(HEMP WEAR)
G,G,V,(ピザや氷)
満腹食堂(トランスレストラン)
ジプシ~カフェ裏屋
HARVEST(HEMP WEAR)
Compass Point(ORIGNAL PRINT T)

「キャンプについて」
キャンプサイトは海岸と森の中の2箇所在ります。地下水、上水、ステージは海岸キャンプサイトです。
深夜の音を避けたい方は森のキャンプサイトをお勧めします。木陰が在り、オートキャンプを楽しんでもらえます。メインサイトの海岸まで下り道で徒歩10分です。
海岸のメインサイトは日によって駐車場に車を移動して頂く事もあります。
どちらも、キャンプ無料です。

「参加費」
6日間通し ¥3,000 家族割引(2人) ¥5,000 21日(日)am8:00以降は¥1,000で入場出来ます。
子供ただ

「出店について」
心を込めて作ったモノや美味しいモノなどなど、、の出店は自由です。
出店希望の方は申し込みください。

「フルム~ン法要について」
東日本大震災で浄土へ旅立たれた多くの命にお悔やみ申し上げます。
16日の夕暮れにお祈りを捧げさせて頂きます、参加される方は数珠をお持ちください。

ONE LOVE NO NUKESの精神でギャザリングを開催します。
皆様の心が安らかでありますように!!

タイムスケジュールはもうすぐ発表します、もうしばらくお待ちを。
[PR]
by nuinalukaratu | 2011-06-30 14:04 | フルムーンギャリング